漫画 通信講座

漫画の安い通信講座でおすすめの上達教材がこれ

私は、漫画の通信講座を受講していました。
と、言っても画の方ではなく、シナリオコースです。

 

これなら、漫画のシナリオだけでなく多方面への応用が効くかなという思いがあったからです。
最初の説明に参加すると、他の方はなにかしらのコンテストに受賞か入賞した経験があり、
全くの素人は私を含めて数人という状況でした。

 

しかし、文章を書くことが辛い作業と感じないひとなら誰でも受講資格があります。
という、言葉に釣られて受講しました。
スクールに通う1年分の学費で3年間学べ、電話帳数冊分のテキストは、心強いものがありました。

 

漫画を描く方向を目指す方も「漫画を習うなら通信講座」です。シナリオコースと同様のテキスト・指導で費用は圧倒的に安いですし、勉強する時間を自分で調節できます。

 

現在、学校に通っているとか仕事持っている方なら、通信講座はお勧めです。
漫画の通信講座は多くありますので、まずは資料請求をして自分に合っていると思う学校の門を叩くのが近道です。

 

 

ps

 

今はこちらの漫画家通信講座で上達を目指しています。

 

漫画を上達させるならこの漫画家通信講座が一番。

 

漫画家通信講座って知ってますか?
家にいながら漫画に関するノウハウを学ぶことができる通信講座です。

 

漫画を描く作業って一人でやることが多く、ただ黙々と描き続けるイメージですよね。

 

自分の画力ってどこまで上がったんだろう、ストーリ展開でここをもっと面白くしたいけどどうしたらいいんだろう、そんな疑問を持ちながら頑張ってる人がたくさんです。

 

そんな人たちにおすすめしたいのが漫画家通信講座です。
技術力アップのためはもちろんのこと、通信講座の中には、
必ずひとつ作品を書き上げることを目標にしているところもたくさんあります。

 

漫画に必要な技術や設定の練り方、カメラワークなども、一人では疑問符ばかりだったものが、
通信講座を受けることによって、それの突破口を見つけることができます。

 

中学生や高校生、社会人の方でも、自分のあいている時間を有効に漫画上達のために使えるので人気です。
自分のペースで、しっかり漫画についての基礎やコツを学べる、それが漫画家通信講座なのです。

 

ps

 

今はこちらの漫画家通信講座で上達を目指しています。

 

漫画家になりたいな、というあなたへ

 

漫画描きたいなあ。
できればプロになりたいけど、徹夜の話とか聞くとちょっと引いちゃうけど、

 

あのくらい描けるようになったら楽しいだろうな。
どうやって上手くなったんだろう。
イラスト専用のSNS、いくつか登録してる。
評価してもらえるのはうれしいけど、やっぱり漫画が描けるようになりたいなあ。

 

面白い漫画を描ける人って、やっぱあこがれちゃうし。
うらやましいな。
でも、習いたくても、ここら辺田舎だから絵画教室さえないし。

 

学校の美術部は、イラストどまりなんだよね。どうしても。

 

そうか。
通信教育なら、住んでる所関係ないし。
料金もそんなに高くないし。

 

さっそく教材とか届いたよ。

 

 

イラストはフリーソフトで描いてたCGなんだけど、
ペン使うのって難しいね。

 

でも、下手だったけど、こんなにうまくなったって実例とか見ると
頑張ろうって思うね。

 

お話考えるのって難しいと思ってたけど、
dvdで解説している方法を参考にしてみたら、スムーズにストーリーが考案できた。

 

通信教育で漫画習おうって決めて正解だった。
うん。

 

 

ps

 

 

ちなみに私が習っている漫画家講座はこれ。

 

dvdなので本よりもわかりやすく漫画の描き方が学べるのでおすすめです。

 

通信講座で漫画家を目指す

 

小さい頃から漫画家になるのが夢!!
でも漫画家を目指してるっていったらバカにされてしまいそうでなかなか人に言えない・・・

 

ましてや親には言えなくて結局は漫画家になりたいという密かな夢は押し殺して就職をした。
でもやっぱり漫画家の夢はあきらめきれない、どうにかして漫画家への一歩を踏み出したい。

 

色々調べていた時、漫画家の通信講座というものを発見。

 

通信で基礎からしっかりと学べるみたい、しかもそんなに高くなく自宅で空いた時間に勉強できるというもの。

 

社会人でも仕事をしながら空いた時間で自宅で講座を受けられるのでとてもいいと感じた。
今まで自己流で書いていた漫画も基礎からしっかり学ぶことで素晴らしく変わる事ができるそうだ。
勿論通信講座を受講することで夢が実ればそれは一番だと思うが、
そうでなくても漫画のイロハを通信講座で学べる事自体が漫画が好きなものにとってはとても楽しい充実した時間になることだろう。

 

ps

 

 

ちなみに私が習っている漫画家講座はこれ。

 

dvdなので本よりもわかりやすく漫画の描き方が学べるのでおすすめです。

 

漫画の練習はきっちりと

 

私も、漫画を描きたい。始めたきっかけはこれでした。
しかし、小説を書いたこともペンを持ったこともありません。

 

漫画を描くには、何を揃えて何からか始めればいいのかも分からないづくしでした。
スクールに通うには、仕事の都合でまとまった時間を取ることができませんでした。

 

そこで、通信教育を思いつきました。

 

最初は、右も左も分からないことだらけで、難しい課題のときには何度も挫けそうになりました。
毎回、私の作品とは到底言えないようなお絵かきに対して、丁寧に添削していただき、
アドバイスをいただけのは、とても励みになりました。

 

また、キメの細かい指導により漫画とはどういうものかを教えていただき、
漫画を書く難しさや楽しみといったものを教わりました。

 

この他に通信教育で良かったと感じたのは、体調不良で仕事もままならなくなった時です。
3か月ほど、課程を休みました。
スクールでしたら、完全にアウトでした。

 

おかげで、まがりなりにも同人誌を発行できるくらいになりました。これからも、漫画を続けていきます。

 

 

ps

 

ちなみに私はこちらの漫画家講座で練習しています。

 

 

マンガ講座は通信講座で

 

私は昔から漫画家になるのが夢でした。
ですが、結局ごく普通のサラリーマンになってしまいました。

 

30歳を目前にして、やっぱり夢を諦めきれずに漫画家を目指すことにしました。
ですが、しっかりと専門的な知識などを見につける必要があるし、
今の仕事を辞めてしまっては生活して行けなくなってしまいます。

 

そこで、通信講座で漫画を習うことにしました。

 

初めは、通信講座でしっかりと知識や技術を身に付けることができるのかとても不安でした。
ですが実際に講座を受けてみると、想像以上に丁寧な指導を受けることができ、どんどん知識や技術が身についていると実感することができました。

 

仕事をしながらでも、自分の都合のいい時間に勉強することができるので無理なく行うことができています。

 

初めは、通信講座に不安を持っていましたが、今では通信講座を選んで本当に良かったと思っています。
漫画家を目指している皆さんは、ぜひ通信講座を利用してみてください。

 

ps

 

ちなみに私はこちらの漫画家講座で練習しています。

 

夢への近道は通信講座でスタート

 

中学生のころから漫画家にあこがれています。
でも、高校は普通の高校に進みました。漫画家ではなかなか、難しいことは分かっているからです。

 

それに、自分の実力が不足していることにも気づいています。
やはり 自己流では限界があるのです。とはいえ、
高校を卒業しても漫画の専門課程やデザイン系に進むつもりは今のところありません。

 

やはりお金がかかるし、就職も心配だし、そこまでとびぬけて上手かと言われたら自身がありません。
でも このまま何もせずに大人になってしまうことが怖い気持ちがありました。

 

今のこの情熱があるうちにもっとレベルを上げたいと真剣に考えて、通信講座で学ぶことにしました。
親も、月のこづかいから払うことで納得してくれました。講座を受講したことで、
夢に一歩近づけた気がします。何も目的無く高校生活を送ってきたので、
昨日までの自分と違うような気がするのです。

 

今すぐ夢に近づきたいなら 通信講座はおすすめです。

 

 

ps

 

ちなみにこちらの漫画家講座が個人的にはイチオシです。

 

漫画を習うなら通信講座が基礎を身に付けられる

 

マンガの描き方って昔から興味があるのですが難しいような気がしています。
漫画を描くのに必要な道具や手順なども複雑で素人には敷居が高いので、
専門的な知識を身につけるなら、どこかで習う方が早く習得できるでしょうね。

 

そういう意味でも、漫画を習うなら通信講座が気軽に申し込めるので良いかなと思います。
通信講座なら空いた時間に自分のペースで学べるので気が楽です。
お値段も数万円台という講座が多いのでへそくりから捻出できるのが嬉しいなと思います。

 

漫画の通信講座では、まったくの初心者から描くことに慣れた人まで幅広く対応しているそうです。
基礎を学ぶのはもちろん、意欲がある人はプロとして漫画家デビューを目指すこともできるので凄いですね。
漫画の通信講座で基本を身に付けたら、あとは自分のアイディアでいろいろな作品を描いてみたいです。

 

意欲とストーリーのアイディアだけはあるので、あとは漫画を描く基礎知識を身につけたいです。
上手に描けるようになったら雑誌に投稿することも夢ではありませんね。

 

ps

 

ちなみにこちらの漫画家講座が個人的にはイチオシです。

 

今でも役に立っている漫画の通信講座で習った事

 

今は3人の子持ちですが、昔は本当に漫画が大好きで絵を書くのも大好きでした。
将来の夢は漫画家で、漫画を書くのが上手くなりたくて漫画の通信講座を頼んだことがあり、
毎日楽しく書きながら
出来たものを送り勉強していました。

 

漫画を習うなんて通信講座でしか出来ないと思うんです。
はじめに講座受講の登録をすると、色々なもの(簡単な漫画を書くのに必要な物一式が送られてきます。

 

その中に描くための練習などが基礎から書かれていて、それを見ながら書いていき、
予め何通も一緒に入っていた封筒に入れて採点というか見てもらって、
また返してもらうと言うものでした。

 

将来の夢は叶いませんでしたが、イラストや漫画を描くのは今も大好きで、
子供達にも上手だと言われながら書いたりしています。

 

子供達ってイラストとかが大好きなので、こんな所で役立ったりしていて、
通信講座で漫画を習っていて良かったななんて思っています。

 

私がイラストを描くのを見ているからか、子供もイラストを描くのが大好きなので、
そのうち通信講座を習いたいって言い出したりするのかな。

 

 

ps

 

ちなみにこのこちらの漫画家講座が一番上達を実感できました。

 

わかりやすい内容なので個人的にはイチオシです。

 

これで漫画家になる特訓をしています。

 

誰でも一度は必ず見た事がある本「漫画」。
この後どうなるんだろうと期待に胸を膨らませながら読んでましたよね。

 

あのワクワク感、ドキドキハラハラ感、ときめき・・・そんな作品を自分で描いてみたいなって思いませんか。
漫画は絵を描くのは勿論の事、ストーリー、コマ割り、感情の表現を表すテクニックが必要とされます。

 

それを独学で勉強するのはかなり大変だと思います。
通信講座ならペンの持ち方からストーリー作りのコツなどの基礎をプロの方に丁寧に教えてもらえます。

 

描いたものを指導してもらったりと、自分だけでは気付かない&気付けない事を指摘してもらえるので
プロの漫画家への近道が出来ると思います・・・!

 

学校や仕事などの合間に出来るとこも嬉しい!両立したい方にもオススメです。

 

絵の上達は絵のコツなどをいかに早く覚える事だと私は思います。
勿論真剣に取り組まないと上達は出来ないと思います。

 

そんな真剣に取り組みたいと思っているかたは是非通信講座を試しては如何でしょうか。

 

ps

 

ちなみに私はこちらの漫画家講座で特訓をしています。

 

わかりやすい内容なので個人的にはイチオシです。

 

漫画を習うなら通信講座

 

漫画を描く方法は大きく分けて2つあります。
1つはアナログ。もう1つはデジタルです。

 

アナログはペンと紙を使って描くスタイルで、デジタルはパソコンとソフトウェア、
ペンタブを使って描くスタイルです。

 

どちらが良いとは一概には言えませんし、両方使って漫画を描いている人もいます。
漫画を習う場合は通信講座が便利です。移動する必要がありませんし、
現在では通信講座で教えているところが多数あるので、
いろいろなところを比較した上で学ぶところを決められます。

 

専門学校でも通信講座を取り入れているところがあるので、
事前にどういったやり方で教えているのかホームページで調べた上で利用を検討すると良いでしょう。

 

講座料金もホームページから調べることができます。
一般的な講座内容としては漫画を描く際に使用する道具の説明、
使い方、コマわり、ネームの描き方についてなど、基礎的なことから、
応用としては絵のタッチについて、ストーリー構成など、いろいろあります。

 

 

ps

 

ちなみに私はこのこちらの漫画家講座が一番上達を実感できました。

 

わかりやすい内容なので個人的にはイチオシです。

 

手軽に漫画家の勉強をしたいなら

 

今では、漫画家を目指している方も多いですね。
漫画家になりたいと思った時には、絵の技術を学んだり、
話の組み立て方など様々な部分を学んでいく必要があります。
このような技術や知識を習得するためには、プロの講師から確かな技術を習う必要がありますね。

 

ただしプロの技術を学ぶためには、漫画家になるための学校に通ったり、
プロの漫画家のアシスタントとして経験を積んでいかなければなりません。

 

今現在仕事を持っている方や、地方で学校自体がない方は、
これらの方法で勉強していくことは難しくなります。

 

こんな時には、通信講座を利用してみるのがお勧めです。

 

通信講座では、家に居ながら漫画の技術を学ぶことができますし、
学校に通う必要もありませんし、漫画家のアシスタントになる手間なく必要な技術を学ぶことができるのです。

 

手軽に漫画について勉強したいと思った時には、通信講座を利用してみるとよいでしょう。

 

 

 

ps

 

ちなみに私はこのこちらの漫画家講座が一番上達を実感できました。

 

わかりやすい内容なので個人的にはイチオシです。

page top